治療の流れ

初診・相談

私たちは、患者さんあるいは保護者の方が、お感じになっている歯並びなどに関する疑問や心配ごとを取り除くように努めています。
まずは、お口の中を見せていただき、皆さんが安心、納得して治療を受けられるように十分説明させて頂きます。 お気軽にご相談下さい。

精密検査

診断に必要な口腔内写真、顔面写真、歯型、レントゲン写真(顎骨および顎関節等)を採得します。必要に応じて、口唇圧測定や筋電図による筋機能検査ならびに顎運動測定装置による3DCG画像により顎運動時の問題点を分析します。

診断・診療方針説明

採得した精密検査の結果について分かりやすく説明致します。その分析結果を基に、矯正治療計画を立て、最適な矯正装置を選択します。その治療方針、矯正装置についても詳しく説明いたします。

装置装着・矯正治療中

治療方針に基づいた色々な装置を装着していきます。装置装着の際に、装置の取り扱いおよび注意事項について、十分に説明いたします。治療中におきましては、適切な歯磨きの指導を行います。また、虫歯予防のためフッ素塗布も行います。

保定

移動させた歯は、装置を外した当初はまだ不安定な状態で放っておけば、治療前の状態に戻ろうとします。そこで今の新しい環境に歯の組織が馴染むために必要な時間が保定期間です。

終了

歯並び・噛み合わせに関していぬづか矯正歯科までお気軽にお問い合わせください

多くの患者さんが抱えている口元の見た目(審美)や機能に関するお悩みを解決し、健やかな口元をお約束します。

お気軽にお問い合わせください 0566-96-1088 診療時間 10:00〜12:00 14:00~19:00 休診日 木曜・日曜・祝日
  • bottom_spimg01.png
  • 診療時間 10:00〜12:00 14:00~19:00 休診日 木曜・日曜・祝日

新着情報

一覧へ >
2017/12/18
12月28日(木)~1月3日(水)は休診とさせていただき、1月4日(木),5日(金),6日(土)は診療させていただきます。
2017/07/24
8月10日(木)~15日(火)までは夏季休暇とさせていただきます。